問い合わせ・相談
オンライン診療

お知らせ

  1. 瀬尾医院
  2. お知らせ
  3. お知らせ

お知らせ

卵巣がん体験者の会 スマイリー 代表 片木美穂さんを招いて勉強会を行いました。

自らもがん治療の体験者であり、ドラッグラグなどの解消のために、スマイリーを立ち上げたという話から始まる怒涛の60分でした。

私たちが当たり前のように使用している様々な抗がん剤が承認されるまでの間には、医療者・地検に参加した患者さん以外にも活動してくれていた方々がたくさんいることを改めて知りました。そして、がん治療中の患者さんの葛藤、医療者との価値観のすれ違いなどコミュニケーションに必要な情報も盛りだくさんでした。

勉強会には医療者以外にも多くの患者さんの参加をいただきました。

今後もより良いがん治療を行うために、様々な講師を招いての勉強会を開いていきます。

2023.11.26 |

10月7日 土曜日 9時~13時 皮膚科専門外来

10月7日の土曜日に皮膚科専門外来を当院で開くことになりました。

川崎医科大学皮膚科に所属していた先生に1日行っていただきます。

普段は内科医・整形外科医でニキビ治療や巻き爪治療などを行っておりますが、専門医に相談したい!診療してほしい!ということがあれば是非とも来院してください。

原則は予約制のため、希望される方は事前にメールか電話でご連絡をお願いいたします。

 

2023.09.22 |

コロナワクチン接種可能です。

これまで一時ストップしていた、コロナワクチン接種ですが、10月から当院での予約が可能になりました。

世羅町を通さずに接種できます。

受付に連絡いただければ、インフルエンザワクチンと一緒に予約いただけます。

かかりつけではない患者さんで、コロナワクチンのみの接種は受け付けておりません。かかりつけ出ない場合には、インフルエンザワクチンとセットでの予約をお願い致します。

2023.09.20 |

小児のアトピー治療が広がります!

デュピクセントが生後6か月以上の小児にも適応拡大というニュースがありました。

デュピクセントは当院でも採用していますが、アトピー性皮膚炎に対して非常に有効な薬です。

ステロイド外用薬やモイゼルト、コレクチム軟膏と併用することで肌がキレイになります。

小児は汗もかきやすく、紫外線対策も困難なことも多いです。

軟膏を嫌がる子供も多い。

そんな場合にデュピクセントの選択肢が増えることは非常に嬉しいです。

正式に適応拡大なりましたら順次案内させていただきます!

2023.09.01 |

腋汗治療

原発性腋窩多汗症(通称 腋汗)に対して治療できる薬があります。

シートタイプのラピフォートワイプ

こんな脇汗は皮膚科に相談|脇汗スッキリProject|製薬会社のマルホ (maruho.co.jp)

ゲルタイプのエクロックゲル

どちらも交感神経という腋汗を出す汗腺に作用して抑えてくれます。

制汗剤や汗拭きシートなどの市販品もありますが、こちらの方が効果は抜群です。

手汗用の薬もありますので、興味がある患者さんは来院してください。

 

 

2023.08.19 |