専門診療

  1. 瀬尾医院
  2. 専門診療
  3. 胃カメラ検査・大腸カメラ検査

胃カメラ検査・大腸カメラ検査

当院では、食道~胃、十二指腸までを見る「胃カメラ」 大腸を見る「大腸カメラ」を行っています。

内視鏡を使って、身体の中を直接カメラで見ながら検査をします。
胃痛や血便など気になる症状がある場合はもちろん、健康診断のバリウム等で再検査が出たとき、便潜血で陽性(再検査)のときは、当院で精密検査ができます。

検査当日、ポリープ切除可能

内視鏡で切除できるサイズのポリープでしたら、検査中にそのままポリープ切除を行うことを基本としています。

大腸内視鏡検査でポリープ切除を行った際は、経過観察入院(1泊)が可能です。
また、院内の滞在時間は長くなりますが、一度の検査で胃と大腸両方の検査を行うこともできます。

できるだけ苦しくない・つらくない検査を実施

内視鏡検査が苦手・怖い…という方のために、通常の鎮痛(痛みを和らげるおくすり)だけでなく、ご希望に応じて鎮静(ウトウトと眠ったようになるおくすり)を使って検査を行うこともできます。
お気軽にお申し出ください。

胃内視鏡検査(胃カメラ検査)

検査の流れ

STEP1事前受診/ご予約

胃カメラ検査は事前診察が必要ですので、月曜~土曜のご都合のよい日に一度受診してください。その後、内視鏡外来日(第1、3 土・日・月)にご予約をお取りします。

STEP2検査前日

検査前日は、夜9時頃までに食事を済ませてください。それ以降は、お茶や水などの水分は摂取していただけますが、牛乳などの濁る水分やジュースは避けてください。

STEP3検査当日

検査当日は、朝食を取らずにご来院ください。少量のお水やお茶は飲んでいただいて構いません。
検査自体は10分程度で終了します。鎮静を使っていない場合は、診察状況に合わせてご説明を行い、すぐにお帰りいただけます。鎮静を使用した場合は、覚めるまで1時間程度お休みいただき、目覚めた後にご説明いたします。

胃内視鏡検査の料金

  1割負担 3割負担
初診 (感染症採血含む) 約700円 前後 約2,000円 前後
胃内視鏡 (胃カメラ) 検査のみ 約2,000円 前後 約6,000円 前後
胃内視鏡検査 + 病理検査 約3,000~4,000円 前後 約10,000円 前後

大腸内視鏡検査(大腸カメラ検査)

大腸内視鏡検査の流れ

STEP1検査希望日の2日以上前

検査食のご用意や検査のご説明、必要に応じて血液検査などの事前検査を行うため、事前診察を行います。
その後、内視鏡外来日(第1、3 土・日・月)にご予約をお取りします。

STEP2検査前日

検査前日は、夜8時頃までに消化のよい食事を済ませてください。それ以降は、お茶や水などの水分はおとりいただけます。

STEP3検査当日

検査当日は、朝食を取らずにご来院ください。少量のお水やお茶は飲んでいただいて構いません。

当日は朝からおくすりを飲んでいただき、処置が完了した方らか順に検査を開始します。検査自体は15分程度で終わりますが、鎮静が覚めるまでお休みいただき、検査結果をお伝えするので、お帰りいただけるのは、15時~17時くらいになります。

大腸内視鏡検査の料金

当院では大腸内視鏡検査・当日手術(大腸ポリープ切除)を、保険診療にて行います。

  1割負担 2割負担 3割負担
異常なし 約2,000円 約4,000円 約6,000円
生検のみ 約3,500円 〜6,000円 約7,000円 〜12,000円 約10,000円 〜18,000円
ポリープ切除術 約8,000円 約16,000円 約20,000円 〜28,000円