医院案内

  1. 瀬尾医院
  2. 医院案内

医院案内

当院の特徴

1913年から世羅町に続く「かかりつけ病院」

大正時代より何代にもわたって、広島県世羅郡で地域に根ざした医療を心がけてまいりました。急な体調不良や慢性疾患の管理から、何かあったときの救急対応・入院まで、地域の方にとって健康と心の支えになる病院・医院でありたいと思っています。

当院は困ったときにいつでも駆け込んでもらえるよう「一般内科」と「一般外科」を基本に、小さなお子さんからご年配の方まで、幅広く診察を行っています。

がん、内視鏡、整形外科などの新しい専門医療に対応

2019年からは、がん治療全般や内視鏡、整形外科で研鑽を積んだ5代目となる医師たちを新たに迎えます。がん治療を専門とする医師による「がんよろず相談」、「胃や大腸の内視鏡検査」、整形外科を専門とする医師による「整形外科の専門手術」などを行います。

医院概要

診療科目 内科、外科、小児科、呼吸器科
専門診療:整形外科、内視鏡内科、腫瘍内科
院長 瀬尾 泰樹
住所 〒722-1112 広島県世羅郡世羅町本郷825-1
電話番号 0847-22-1148

連携病院

専門的な検査や入院が必要だと判断いたしましたら、迅速にご紹介いたします。

など

その他、希望される医療機関へご紹介いたします。

当院で可能な検査

  • CT検査
  • レントゲン検査
  • 超音波検査(エコー)
  • 各種血液検査
  • 血圧脈波検査
  • 心電図
  • 呼吸機能検査
  • 胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査

院内の様子

外観
医院正面です。両側にはスロープがあり、車椅子の方も安心です。

外観
184号から一本西側の道路沿いにクリニックがあります。

入り口
こちらで、外履きからスリッパへの履き替えをお願いします。

受付
入って右手正面に受付があります。こちらで受付をお済ませください。

待合室
明るい日差しが差し込む待合室です。漫画や雑誌もあります。

診察室
メインの診察室です。こちらで診察やちょっとした検査を行います。

処置室
主に採血を行ったり、ちょっとしたキズの処置などを行います。

リハビリ室
電気を使って痛みを和らげる機械があります。症状や部位によって使い分けて治療します。

点滴室
点滴治療を行います。隣の人が気にならないよう、カーテンで仕切りをします。

外科処置室
簡単な外科手術や縫合、ギプスを巻いたりするときに使うお部屋です。

内視鏡室
大腸内視鏡(大腸カメラ)や胃カメラを行います。

検査室
心電図や超音波検査、血液検査などさまざまな検査を行います。

レントゲン室
レントゲンは、肺の病気や骨折・骨の病気を調べるのに役立ちます。

透視検査室
リアルタイムで身体の内部を撮影できるレントゲン機器です。造影検査や脱臼の整復に使います。

CT・骨密度検査室
身体の内部の臓器を立体的に撮影できるCTや、正確な骨密度を測る機械(DXA)を導入しています。