専門診療

  1. 瀬尾医院
  2. 専門診療

専門診療

第1、3 土・日・月(不定期になることがありますので、お問い合わせください)

胃カメラ検査・大腸カメラ検査

胃がん・大腸がんは、検査を受けて早期発見できれば、比較的完治しやすい病気です。病院で多くの患者さんを見てきた経験から、症状がなくても定期的に検査を受けていただきたいと思っています。

ご希望に合わせて使用する鎮静剤や、細い内視鏡を使った胃カメラ検査、大腸カメラ検査などを用意しました。検査のストレスをできるだけ少なくしたいと思っています。

大腸内視鏡検査でポリープ切除を行った際は、経過観察入院(1泊)が可能です。

リウマチ外来

初期の段階では診断しにくいリウマチ性の疾患。
診察、レントゲン、採血、関節エコーを使った早期診断、最新の生物学的製剤を利用した治療方法のご提案などをいたします

腫瘍内科

なじみのない診療科目ですが、簡単に言うと「がん(悪性腫瘍)」の総合診療医です。
がんの診断、検査の相談、痛みをはじめとしたさまざまな苦痛を減らす治療(緩和ケア)、複数の治療方法からどの治療を選択したほうがよいのか各診療科の橋渡しを行うなど、がん治療の最初から最後まで、がん患者さんをサポートやコーディネートする診療科です。
がんと診断されてこれから治療を始める方、現在治療中の方、有効な治療方法がないと言われた方など、どうぞご相談ください。

がんよろず相談(治療方法、副作用相談)

抗がん剤治療全般、複数の治療法が存在して選択に迷うようなケース、重複がん(2つ以上のがんがある例)、原発不明がん、希少がんなど臓器別の診療科での対応が難しいがんの診断と治療、治療や病気に伴う症状の緩和方法などのご相談を承ります。

第2、4 土・日

整形外科外来

整形外科外来

整形外科外来では、変形性関節症などの治療や手術適応に関する相談をしています。症状やご希望に応じて、手術が可能な病院などへ紹介いたします。
各関節注射や仙骨神経ブロックも行っています。
ばね指の診断、手根管症候群/日帰り手術も行っていますので、ご相談ください。

診療時間外も、症状などによっては受け入れできることがあります。
ご連絡ください。